東京アニメセンターが7月17日をもって閉館

東京アニメセンター閉館

東京アニメセンター閉館 様々なアニメ作品の設定資料やグッズの展示・販売が行われてきた秋葉原UDX内の東京アニメセンターが2017年7月18日(火)に閉館すると公式HPで告知された。実際は7月17日(月・祝)をもって閉館のようだ。最後の展示は東京都の「アニメアーカイブ事業」が予定されている。大変残念だが内容を見ていこう。(2017.06.18一部修正)

閉館までのあゆみ

東京アニメセンターの略歴を簡単に振り返ってみよう。

・2006年3月9日
 秋葉原UDXがオープン

・2006年3月15日
 秋葉原UDX4Fを中心に東京アニメセンターがグランドオープン。運営は日本動画協会(AJA)および約65社からなる企業コンソーシアム(幹事会社:(株)小学館プロダクション<現:(株)小学館集英社プロダクション>)

・2012年8月25日
 施設改修を経てプレオープン。運営体制を日本動画協会(AJA)と(株)あるあるCityを運営する(株)アパマンショップネットワークとの共同運営に変更。

・2017年2月14日
 約3週間の休館を経て再開。(株)あるあるCityが運営から離脱。日本動画協会(AJA)の運営に。

・2017年7月18日
 秋葉原UDXとの契約終了につき閉館(予定)

東京アニメセンター閉館

東京アニメーションセンターは日本のアニメーションの最新情報発信拠点や人材育成を主な目的として運営されてきた。良質な設定資料などを無料で見ることができる貴重な施設であった。また海外から訪れる人も多く、休館日や閉館期間に残念そうに立ち止まる訪日旅行客を多く見かけた。開館当初は併設するラジオ(アフレコ)ブースなども活用されていたが近年は使用されていない。閉館までにこれらの設備を見ておくのも良いだろう。

秋葉原UDX「東京アニメセンター」の閉館につきまして

拝啓
平素は当東京アニメセンターをご愛顧頂きまして誠に有難うございます。2012年8月25日からリニューアル開館してから、2017年7月にて約5年間運営してまいりましたが。秋葉原UDXとの契約終了にて、下記日程より閉館させて頂く事となりました。

閉館日
2017年7月18日(火)
※秋葉原UDXにての運営を終了とさせていただきます。

再開等につきましては、公式ホームページにて改めてお知らせいたします。

皆さまには永きに渡り東京アニメセンターをご愛顧いただきまして誠に有難うございました。弊協会、施設運営スタッフともども東京アニメセンターにご来館頂きました皆様に心よりお礼申し上げます。

また、あらためて皆さまに楽しんでいただける館の運営ができるよう尽力していく所存にて、またお会いできる日が出来るよう頑張ってまいります。東京アニメセンターを今後ともご愛顧くださいますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

敬具
一般社団法人日本動画協会
東京アニメセンター スタッフ一同

※公式HPでは閉館日を誤記していたとのことで、本記事内も修正済みです。

最後の展示は東京都の「アニメアーカイブ事業」

最後の展示になると思われるが2017年6月20日(火)から東京都「アニメアーカイブ事業」(セル画を用いて製作されていたセルアニメ等に関する貴重な資料を良好な環境で保管し観光資源として活用する事業)の展示が行われる予定だ。「鉄腕アトム」「美味しんぼ」などの原画・絵コンテ・セル画・台本などを見ることができるようだ。

<詳細情報>
■イベント名:東京都「アニメアーカイブ事業」
■日時:6月20日(火)~7月17日(月・祝)11時~19時
※月曜定休。ただし7月17日(月・祝)は開館。
■入場料:無料
■場所:東京アニメセンター with あるあるCity 展示コーナー
■住所:千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX4階
■URL:東京アニメーションセンター
http://animecenter.jp/201706/16140025.php
東京都
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/06/16/07.html

The following two tabs change content below.
涼井です。通称とっしー。一部では殻割リスト(殻ワリスト、殻割りスト)と呼ぶようです。エゴサしにくいので統一して欲しい…。静岡在住です。